HOME>イチオシ情報>もてなすことを知り尽くすからこそできるサービス

先に色んなもてなしをする

従業員

もてなすことが分かっているのなら、飲食店に予約の連絡を入れるでしょう。予約の時間に相手方と銀座で待ち合わせをしたとして、もちろん、もてなす側が予約時間よりも早めに到着するのが礼儀ですが、なかには接待する側が早めに到着することがあります。当然ながら、予約したお店に入店して相手を待つのですが、高級店であれば、その待ち時間にも先付けとなるお料理を提供してくれたり、箸をつけることを遠慮されたりする場合には、本日のお品書きについて紹介することもあります。人気になるのは、そうした細かなもてなしでしょう。どんな料理を好むのか、どんな飲み物を好むのかなど、教えてもらった情報をもてなす側にアドバイスもしてくれます。

もてなす側にメリットがある

店内

銀座での接待では、もてなす側は飲食店側に謝礼を渡すことも必要です。いわゆるお心遣いとなる内容ですが、もてなしを受ける側にはハイヤーの用意を飲食店側が行ってくれる図らいもあります。アルコールを提供する接待もあり、遠方からは、タクシー代実費の1.5倍を目安にサービスしてくれる高級店もあります。料理でもてなすだけが飲食店ではありません。サービスは多岐にわたり、配膳や案内を含め、お土産付きという内容です。それによってもてなしを受けた側は、もてなす側を高評価してくれます。

ピンチヒッターをしてくれる

飲食店

銀座の飲食店での接待では、食事を楽しみながらもてなしの目的を遂行するでしょう。活用するとしたら、時間が余ってしまうことであったり、話すことが無くなってしまうことなど、手持ち無沙汰でしょう。もてなすことを事前に飲食店側に知らせておくだけで、料理を提供しながら間に入ってくれます。いわゆる、ピンチヒッターとした役割も担ってくれるワケです。時間が足りなくなることもあるでしょうが、その場合には、提供するはずであったお料理を折り詰めにして、手土産にしてくれます。もてなす側の気持ちを知り尽くすからこそできるサービスもあります。

広告募集中